うんこなまずの巣

unkonamazu.exblog.jp
ブログトップ

2014年 09月 27日 ( 1 )


2014年 09月 27日

ひび割れていく日々。食欲の秋。

繁澤です。

先のブログにも書いてあったように、先週は和歌山に旅行に行ったのです。
旅行というかなんというか、か。司城くん、トーマス、うえし。
ぼたん鍋を食べました。美味しかった。
でもあんまりぼたん鍋って、つまり猪肉って意外とケモノクサクない。
味噌の鍋だったからか。

以前食べた鴨鍋は、あれはもうケモノクサかった。
合鴨ではなく真鴨だったからでしょうか。
はたまた狩りをして捕まえている野生(たぶん)の鴨だからでしょうか。
でも和歌山で食べた猪も野生かどうかなんて聞かなかった。
特段言われもしなかったけど。ということは?
でも養殖の猪なんているのかな。まあ美味しかったんですけどね。

和歌山旅行の写真は面白いものがいくつかあるけれど、
ビミョーにめんどくさがってクラウド化をしていないiPhoneとPCの関係上、
あげるのがアレなので割愛。というかあげるのがあれな写真も多い。

LINEで写真のアルバムを共有できるのはよいけれど、
LINEからPCへのつながりってやりにくいような気がする。情弱なだけ?

そういえばこの間は岩牡蠣を食べた。生牡蠣。
生の牡蠣は正直それまであんまりなトコもあったのだけれども、
あれは美味しかった。ちょうミルキー。濃厚。
それでいて嫌な磯臭さがない。
美味しかった。美味しかったぞ。イェイ!
世の中にはオイスターバーなるものがあって、
それにわざわざ車で行ったりする人がいることは認識していたけど、
えっ牡蠣だけ食うの?とか思ってたけど、
納得してしまった。でもアタるのが怖いよね。

なんか食べた美味しいものを思い返すと楽しくなってくるので続けると、
先日ブラジル料理も食べた。シュラスコ?とかいう肉の料理。
なんかローストビーフみたいだった。
肉料理ってなんか油ばっかぽくて怖いなー、とか思っていたのだけれど、
そもローストビーフが好きな自分としてはよかった。食べ放題とかではなかったし。
でもなんであんなに牛肉(だよね?)とガーリックライスって合うのだろうか。

なんだこの日記は。でもブログってこういうものですよね。きっと。
公演が落ち着いた日々はどうしても飲み食いがバカスカになってしまう。
ついこの間はちぇけさんまりこさんと飲んだ。
二人とも、そもちゃんと話すようになってからそんなに期間は経っていないのに、
だいぶ気楽に気軽に話せるのはありがたいよなと思う。自己視点だけど。
同世代だからというのも大きいのだろう。きっと気も合うのだろう。自己視点だけど。
「演劇」という媒体を通じて出会った人はほんと沢山だよなと、最近しみじみ思う。
別に演劇でのみ繋がらなくてもよいのだし。

ビールをバカスカ飲んだ。ビールって美味しいよなと、最近しみじみ思う。
でも、焼酎がハマる日、日本酒がハマる日、ビールがハマる日、ワインがハマる日、
それぞれあるのはなんでなんだろうかとか。ハマるってのは、料理というか身体に。
ウイスキーは最近飲んでいない。というか、そもウイスキーは飲まないことに気づく。
きっと僕の酒の飲み方が食べる前提だからだろう。ガツガツガブガブやる前提だからだろう。
チビチビやるのも覚えたいのだけれども。経済的だし。
飲み放題じゃないと、ビールのガブガブおかわりはけっこう効いてくるのだと気づいた。

前は餃子も食べたなそういえば。
来週はカレー鍋も食べるのだ。

梅田の、カラビンカそばにある「きりがね食堂」という居酒屋によく行っている。
雰囲気が気楽でよいのだ。
はじめて行った時は、ああ、なんか気楽な大衆居酒屋だなとか思っていたけど、
うんなま本番後に行った時まさかのソファー席があったことを知って、
そもなんかいろいろ種類があってよいような気がして、席数も多いし、重宝している。

そう、今日も行くのだ。

のだのだのだのだ、なんやねんなとか思いつつ、
そういえばContondoの打ち上げはあれやっぱ賑やかだったよなとか思いつつ、
太鼓の達人の上昇欲が最近すごいことをヒシヒシと感じつつ、
特段公演の予定がない中でもちょっぴりいろんな話が進んだり頂いていたりして、
日々は浮き沈みアップエンダウンもありつつ、まあなんとかかんとかやっていこうと思う。

なんだこの記事は。

by unkonamazu | 2014-09-27 08:07