うんこなまずの巣

unkonamazu.exblog.jp
ブログトップ

2010年 03月 05日 ( 3 )


2010年 03月 05日

クライマックス喰らいMAX

c0227806_2313742.jpg




<レッツ デストラクション!!






















無事本番一日目が終わりました。繁澤です。本番後に立ちくらみが起こるという体験を初めてしました。ちゃはっ☆


いよいよ明日でうんこなまずうんこけらおとし公演『もののけ姫』は終わるわけですな。さみしーい><


月並みですがほんと「一期一会」ってやつだなあと。そんなことをキングギドラと餓鬼レンジャー、スケボーキングなどを聴きながら考えてていました。なぜHIPHOP?まあなんとなくですが。なんだか滑舌もよくなる気がするしね!!



ちゃっかり1ステのアンケートを読んでしまったわけですが、なかなかによい感想をいただけて何よりです。ほっと一安心。しかしあと2ステ。がんばらねば。ちなみにタイトルにある「climax」という単語ですが、「絶頂に到達する」という意味があるんですね。この真実を知った高校生ぐらいの時から僕はこの単語が好きでした。ぼ、ぼくは変態じゃないよ!!仮に変態だったとしても変態という名の松潤だよ!!(別に僕は自分で松潤に似ていると思っているわけではありません。以前の記事にあるようにちびっ子にそう言われたからそう言っているだけです。あと昔家庭教師していた生徒にも言われたことがあります。あとはカンガルーとか鳥類とかマイケルジャクソンに似ているとか言われたことがあります。さあ共通点を探そう!!ちなみにカンガルーとヤックルってニアピンだよね!!)


しかし、舞台上で絶頂に達することができたら幸せですね。脳汁ピュッピュみたいな。ドーパミンダバダバダバーみたいな。エクスタシー的なね。芝居したりライブしたりするとそれを感じることができるんですね。これがあるからぼくも芝居を初めて、「うんこなまず」なんて作っちゃったりしたんですね。結局は目立ちたがりってことなんですけどね。みんなそんなもんなんでしょうか。



とりあえず、今回の「もののけ姫」はそれが許される、許してもらえる作品になっているはずなので明日もエクスタシーってやるってばよ!超クライマックスだってばよ!!





そしてここでまさかの役者紹介




『麻場健司』




今回「アシタカ」という超絶主人公&舞台監督をやってくれている劇団ちゃうかちゃわんの先輩にして元座長なのですが、実は今回の公演にお誘いさせてもらった当初は断られていたんですね。


それをだいぶ無理を言って参加してもらったのですよ。実は少なからず彼の人生に影響を与えてしまったのではないかと思っているのですがどうなのでしょうか…。



そんな麻場さんは役者としてもスタッフとしても、非常に信頼できる方です。「なんだかんだでしっかりしてくれるだろ」というタイプではなく、本当に「ちゃんとしてくれる、仕事の速い」方です。例えば役者にしても、ついた段取りやセリフは速攻で覚えてしまうわけですよ。例えば舞台監督にしても、速攻で部屋をとってくれるわけですよ。



僕個人としては「対決」する間柄で共演したことが多いイメージがあるのですが、今回は「アシタカとヤックル」という完全なるパートナーシップが要求される間柄。なのに、どうしても好き勝手にやってしまう僕のせいでだいぶ迷惑をかけたことと思います。ちゃっかりここで謝罪しておきます。しかしながら稽古場ではとにかくなくてはならない存在でしたね麻場さんは。彼にならアシタカを譲ってしまったのもしかたないな…と今さらながら考えてみたりして。今日の1ステではなかなかのコンビネーションだったのではないかと自分で言っちゃいますがどうでしょう?





そんな麻場さんとの、このキャストとの共演、このキャストでの公演は明日で最後。クライマックスできるように、全力をまき散らしたいと思いまする。どうぞお越しくださいませ!!






※明日14:00~の回、つまり大楽はかなりの混雑が予想されます。可能なら11:00~の回にお越しくださいますようよろしくお願いいたします。

by unkonamazu | 2010-03-05 23:03 | 日々
2010年 03月 05日

ついに、この日がやって来た

どうも。新型インフルエンザのワクチンを打って万全の体調管理を行っている北山です。
昨日はゲネプロでした。
照明が、ばりトラブりました。
そして僕は下痢になりました。
原因はわかりません。
でも僕は下痢になりました。
お腹が冷えたんでしょうかね。
とりあえず、これが一過性のものであると信じたい。
そして最近、花粉が凄いですね。
最近、花粉症になったビギナー花粉症の僕には辛いものがありますよ。
下痢+花粉症…今回の舞台においては、考えうる最悪の組み合わせ。
何てったって今回の舞台、『役者がハケない』ですからね!!
90分、舞台に出ずっぱり!!
90分、一時たりとも気を抜けない。
90分、肛門活躍筋を締め続けなければいけない!!
果たして僕はゲーリーホームランをぶちまけることなく舞台を終えることが出来るのか!?

続きは舞台で!!

by unkonamazu | 2010-03-05 09:40 | 稽古
2010年 03月 05日

おいしい顔ってどんな顔?

アンパンマン「…」

ぺーさん、ご馳走様でした。


ケーキ屋の女の人が嫌な顔をしていました。昨日ひなまつりケーキで忙しかったからでしょうか。
声をかけそうになるくらいハリセンボンの死神に似てる人も嫌な顔をしていました。昨夜テレビと鏡を間違えたからでしょう。

すれ違ったインド人の方が、それはとてもいい笑顔でした。

この違いはナンでしょうか?
少し考えればわかルーはずです。
彼女らとカレーとの違い。

クレアおばさん「それはブイヨン!」

違います。

そのインド人、JOEさん(20)はこう語っています。
「カレー、いや、うんこなまずの公演に参加しているからです。
カレーどじょうの稽古から帰り寝る。すると次の日の朝にはとても清々しい気持ちで一日を迎えることになる。
カレー・ド・ジョー、いや、うんこなまずの公演に参加するということはそういうことです。」

今日から本番!
めっちゃがんばるぞー!マジで!疲労が心地よい!あとふつか!

見ててくれよ…デストラクション…ロゴス…東大…そして極悪…!会えるといいな。それ則ち初対面だ。

by unkonamazu | 2010-03-05 08:53 | 日々