うんこなまずの巣

unkonamazu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 04日

現代芸術としてのうんこ

あ、どうも初めまして。
椅子の上にうんこ乗っけてくるくる回してたらはんざわさんにうんこ投げつけられました、いっこんです。
あ、おもちゃのうんこです。そこは大丈夫です。
でも椅子の上に乗ったうんこが「ドヤ」と言わんばかりに主張して回転する様は、
なかなかにシュールで面白いと思うのです。うんこサスつけたらいいと思います、うんこサス。
あぁ、さっきからうんこうんこ言いすぎですね僕。
でももう一人のちゃうかちゃわんからの派遣社員某O氏はそれ以上にうんこうんこ言ってるので別にいい気がします。
僕口に出しては無いですし←

あぁ、うんこ談義はここまでにしておきましょう。
稽古日誌です稽古日誌。
でも過去のを見るとあまり稽古内容とかを言う感じでもないのでしょうかね。
あ、「あいうえおパス」がうんこなまずで熱いです。
リズムに合わせて「あ→い」って言った人が他の人にサインを出して、
サインを受け取った人が「い→う」って言います。その次の人は「う→え」「え→お」「お→か」って調子です。
意識飛ばしってのが目的の一つらしいです。相手に意識を向けるってことですね。
でもちーちゃん(覇王樹座所属。僕の友人キャプ美と葵が敬語なのが寂しいらしい)は意識飛ばしって言うか意識が飛んでます。
時々白目をむきます。天を仰ぎます。昇天です。
演劇人には割とポピュラーらしいこのゲームですが、我々はこれに逐一語尾をつける方法に着手しました。
「あさせる→いさせる」「いさせる→うさせる」の調子です。
高難易度は「かしら」「ですぞ」です。なぜだか異様に噛みます。
自分を含めたみんなが信じられないような言い間違いをするため稽古場は笑いが止まらなくなります。
あぁ、この面白さ、なんとか伝わらないかしら。文字に起こしてみたものの読み返してもよくわかりません。
でも面白いのです。あぁそこのあなた、誰か誘ってやってみてやりなさいしろ!

なんだか稽古日誌らしきことを書こうとして微妙にずれてる気もします。でも人生って無駄が楽しいらしいよ。
だからもうちょっと無駄に付き合ってよそこのあなた。

稽古は順調なようです。
僕も早く台本を手放します。台本完成日にもう台本を手放した某O氏に負けてなんかられないんだからね!
ちょっとデレてみました。でも「~なんだからね!」って言ったらツンデレみたいな風潮に流された気がします。
誰かもっと斬新な切り口を見つけなさいよ!それもらうから←

はい、無駄なことを書こうとしてあまりネタがなかったためになんとも言えない感じです。

最初は先輩ばかりでびくびくしていた稽古場になじみだして最近楽しいです。
でもあまり調子に乗ってはいけません。うんこ飛びます。フライングうんこ。

うんこが飛び交う稽古場のうんこなまず、来年の1/7&8です。
来年って書くとすごく先っぽいけどもうあと1ヶ月なのね年の瀬年の瀬ー。
僕は9日の成人式に帰ってくる友人をなんとか抱きこもうと画策中です。
でも僕には成人式とか同窓会の案内が来た覚えがありません。
・・・泣いてねえし。泣かねえし。

・・・観に来てね!

by unkonamazu | 2011-12-04 23:30 | 稽古


<< きいろ      なるほどね。 >>