うんこなまずの巣

unkonamazu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 17日

俺のリロードはレボリューション

おはようございます。司城です。
やはりノートパソコンは11.6インチに限る。
DVDドライブないですが、サクサクの朔太郎です。(助けてください!)(HELP ! I NEED SOME BODY !)(LALALALALALALA♪SOME BODY TONIGHT♪)
電車でカチャカチャブログ打ちなんちゅ、今日は本番シーサー!(えんやさっさ!)

『としくんとリボルバー』、1日目終了しました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

不思議な感じになっております。
チラシのあらすじではさっぱりわからない、うんこなまずの公演。
今回も例に漏れず、チラシで内容を想像させる気がありません。
ただ、オレンジ色のあったかい感じは出てる気がします。
繁澤君は、なんだかんだチラシの色とか雰囲気だけは残してくれてるのかな。
よくわからない。よくよくわからない。

「順番を待つ」ってチラシにありましたけど、どういうことなんでしょうね。
いや、ニヤニヤしながらの八百長クイズじゃなくて、ホントにわからないんだなこれが。おにぎりが食べたいんだな。おにころしが飲みたいだな。両手に鬼なんだな。その鬼は更に両手に金棒を持っているんだな。鬼2匹による4連撃を、君は避けきれるんだな?(ブオッ!)
いや、ホントに教えてもらってないんですよね。これホント。

順番を待つ。
なんでしょうか。
ぱっと聞いて僕が思い浮かぶのは、病院で呼ばれるときの「司城さん、診察室へどうぞ」的なあれですね。あれを待ってるときのそれ。
緊張しますよね、あれ。
僕は、診察室の前の直前待合室みたいな場所に連れていかれたときが一番緊張します。
なんか、とうとう、とうとうだなと。
反面、なんかネクストステージに上った気がして、待合室のお前らとは格が違うんだぞと、少しアマプロのような気分になったりします。
診察室でいったい何と言われるのかな。どうしてここまで放っておいたんだ、とか言って怒られたりして。怖い。3割負担だから、7割分は怒らても仕方がない的な。それとも、心臓の音を聞いて「お薬出しときますね」で済むのかな。それって診察というよりエスパーでは。パルケースパーニャ。伊勢志摩。
なんてことを考えながら、自分がアウトかセーフか、誰かに判断してもらうために、ただただ待つのです。
そもそも、病気とか事故に関わる可能性はなんぼでもあって、それを言えば、毎日がリボルバーというか、平然と毎日を送っていても、遅かれ早かれ、いつか発射されるんですよ的な。
この世はおっきな待合室!(発狂もの)

曜日すらリボルバー。
休みの日が当たり的な。弾入ってないよ的な。
今日が当たりのかた、夕方の回とか空いてますので、なにとぞ!

いっけー!俺のマグナム!
まぐわうトルネード!(イチャイチャイチャイチャ)

by unkonamazu | 2014-08-17 09:37 | Comments(0)


<< 『としくんとリボルバー』      夏だね >>