うんこなまずの巣

unkonamazu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 02日

手首を切り落とした場合はリストカットなの?フィストカットなの?

満を持してブログを書きたいと思う。
うんこなまず団員の宮本です。

気がつくとあらすじには僕の名前が。
これは驚きです、主役に抜擢、ということなのでしょうか。
そもそも主役だとしても、役名ではなく僕個人の名前があらすじに組み込まれているとは!
しかしはたと思い当たるわけです。僕は4月から社会人、それも東京へ行ってしまう身、つまり今回のtango@bye-byeは大阪での最後の出演舞台となるわけです。
もしかすると何か関係がある、ような予感がしないでもない、といった感じです。
そんな舞台でこの度主役を飾る、ような予感がしないでもない、といった感じです。
サブタイトルにもあるbye-byeにも、まさしく門出にふさわしい内容の兆しが見える、ような予感がしないでもない、といった感じです。
予感はあくまで予感ですので、的中するかどうかは未だ分からず、いやどちらかというとそんな門出の要素はないんじゃないかな?どうかな?というのが大方の見立てです。

それでも現在の稽古では既に噴出するキャッチーでポップでグルービーなイデア的ノスタルジーを勢いのままに螺旋に載せ収束し、混然一体となった様はあたかも曼荼羅の如し。
どこからどこまでが演出なのか、そもそも真実と虚構の垣根なんて元からなかったんじゃ。
そうじゃ、現実の割れ目からこっそり顔をのぞかせるのが幻想よ、割れ目なんてどこからどうできるかなんて分からんもんよ、そんでわしゃiPhoneの画面のガラスが割れたんじゃ。
そんで梅田の修理ショップに行ったのよ。
そりゃあ器用なもんじゃ。あれよあれよという間に治ったわ。あれだけバッキバキだったガラスもピッカピカよ。興奮も隠しきれんわい。
わしゃその足で芝居でも見に行こうと駅に向かったのよ。早速治ったiPhoneで劇場の場所を検索よ。
ついでに差し入れを買っていこうと駅の中にある薬局に寄ったのよ。随分と人が多くてな、検索途中のiPhoneをしまおうとしたのよ。
そしたらポケットからずるっとな落ちるわな。
iPhoneはしたたか背面を地面に打ち付けてな。
液晶が壊れたわ。
電源入れても緑の線が入るのみよ。
もう、笑っちゃったね。
地下鉄御堂筋線梅田駅で、笑っちゃったね。
涙も流れていたから、もしかしたら泣いていると思われちゃったかもね。

同じ店に行ったら直してくれたよ。
修理のにーちゃんビビってたよ。
そりゃそうだよ、ピッカピカに直したはずのiPhoneが3分後には以前より酷い状態になってまたやってきたんだからな。
修理即破壊。

みんなも気をつけろよ。不注意一瞬、怪我一生だからな。


ところでiPhoneは治りはしたんだけど、なんか挙動がおかしいんだよね。
タッチパネルは反応したりしなかったりするし、勝手にタッチしたことになって画面がブルブル揺れ動いたりするんだ。これはもう一度修理に持っていったほうがいいよね…。
だからきっと、僕が訳のわからないメールや反社会的・変態的文章をネット上に垂れ流すか、あるいは個人的に送付することがあったら、それはiPhoneの挙動がおかしくなったせいであって、僕を罪に問うことはできない。わかるね?不起訴だね?

おわります。

カモンうんなまレッツ解脱

by unkonamazu | 2014-03-02 23:20 | 日々 | Comments(0)


<< かたつむり@ノ”と君☺rz      なんやもうこれは挑戦なんか? >>