うんこなまずの巣

unkonamazu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 23日

ローソンの700mlリンゴジュースがおいしすぎる

僕はりんごジュースが大好きです。
幼少期に、味と食感を気に入りすぎて、余裕でりんごを噛めるくらい元気なときにもすりりんごを食べていた流れだと思います。
飲みすぎたらサツマイモの味がします。でも好きです。
好きなブランドとしては、首位がトロピカーナ、次にサンキストです。
そんなりんごジュース(以下RJ=RingoJiru)の業界に、ローソンからキラー商品が送り込まれました。
ローソンには以前から100%のりんごジュースがありました。
それも1Lの。
そんなローソンがなぜここにきて700mlのりんごジュースを発売したのか。なぜ、量が減ったのか。
答えは、「混濁」果汁だからです。
混濁果汁によって、りんごジュースがどう

あ、こんばんは、司城です。
いやあ、今日も密な稽古でした。

今日の稽古は、主に細かい部分を詰める作業だったと言っていいでしょう(こう書くと町工場にありそう)
細かい部分といってもいろいろで、ある人は会話シーンの練習をし、ある人はセリフの感情を考え、ある人は肩幅を比べたりしていました。

その中で僕が何をしていたかというと、動きの練習です。

やはり、この芝居、もののけ姫というだけあって人外が多いわけで。
人間が適当にやっててもそういったものに見えないんです。
歩く、走る、などの動作を研究し、練習しないといけない。

更に場所移動も多いわけで。
自分が目立つときは目立つが、出番が終われば場所を譲る。
そんな場所移動のときに自分が目立っていてはいけない。

今日は、この二点をFSKさん監修のもと練習してました。
なんかいろいろと発見があり、寝て忘れないようにしたいです。





最近稽古場で思い出し笑いがひどいです。
思い出し笑いをする人はなんとやらとかいうジンクスはおいといて、周りのみんなごめんなさい。
いや、でもほんとうんこなまずの稽古場っていつも笑いがあるんですよね。

中には稽古場以外で思いだしてしまうくらい強烈なものもあります。
移動中の電車とかで笑いそうになったとき、にやける口の形をごまかすため、僕はそっと口をふくらましてかわいこぶります。落ち着いたら携帯を見ながら「さて、どうするか」みたいな顔をしながら、口の中の息をため息に変換して吐き出します。ごく自然の所作です。

最後に、「強烈なもの」をリストアップして寝ます。

・ジコ坊「人を寄せ付けない毛深い森ガール」

・じいじそのもの

・FSK「へ、へい」

・頭「ず」

・まんも↑す↓

・めぐみちゃん「元にもどらないんです」

by unkonamazu | 2010-02-23 01:06 | 稽古 | Comments(0)


<< 今日は何の日VOL.2      巻き起こせ!アラシ!アラシ!ウォウ! >>